貸し出しの多い本

『世界がもし100人の村だったら』あなたが村のために出来ることは何?

「世界を100人の村に縮小したらどうなるのか?」そんな素朴な疑問から始まったEメールが発端になって出来た本です。

絵本のような体裁で簡潔な文章とカラフルな画が描かれていますし、情報量としては10分程度で読み終える内容です。

ただ、この本は「可愛らしい絵本」ではありません。

ここに描かれた可愛らしいクレヨン画は『挿絵』が妥当な表現です。絵ですらない、2色に塗られただけのページ達のその内容は、とても濃いのです。

 

1 2