就職活動対策

【0円スクール】入会時の面接・適性検査の内容とは?合格の対策はコレだ!

最近人気のある無料でプログラミングを学べる【0円スクール】ですが、実は入会するには「面接」と「適性検査」があります

これに合格できなければ、基本的に入会することができません。

この記事では、面接や適性検査の内容を調査して、合格のための対策を考えます!

【0円スクール】は無料で学ぶことのできるプログラミングスクール。

「入会金」「受講料」「テキスト代」も、途中退会による「違約金」もない学校です。

なんでそんなオイシイ話があるの?と思った人は要チェック!

当日の流れ

説明会・体験入学に参加した当日、そのままの流れで面接・適性検査が行われます。

0円スクール説明会・体験入学
  ↓
終了後すぐ面接・適性検査

アドバイザー
アドバイザー
申し込みの時に、面接や適性検査はありますか?と聞いてみるといいと思いますよ!

※感染症対策でリモート説明会の場合もあります。適性検査の有無や方法は直接お問い合わせください。

\ 参加してみて! /
説明会・見学会はお気軽に!【0円スクール】 

面接は何を聞かれるの?

面接では、主に「受講条件の確認」を中心に質問されるようです。

<受講条件>

  • 18歳以上35歳以下の方
  • 1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方
    やる気のある方
  • 必須スキル必要なし
  • 理想の受講ベースは週4推奨

(引用:【0円スクール】

アドバイザー
アドバイザー
一番大事なところは「IT業界に就職・転職の意思はあるか?」「本気で学ぶ覚悟はあるか?」です!

面接で聴かれる内容としては、以下の3つは絶対答えを用意しておきたいですね。

  1. なぜ0円スクールで学びたいと思ったのか?
  2. 実際に卒業後、IT業界に就職する意思はあるのか?
  3. 週に何回ぐらい通えるか?

なぜ0円スクールで学びたいと思ったのか?

志望動機は必ず聞かれると思って間違いありません。

素直に思ったことを言って欲しいところですが、「無料だったから」「稼げそうな職業だから」というのは避けましょう。あまりに単純すぎます。職業は金銭的な目的だけでは、メンタルが長続きしません。

プログラミングを学びたいと思った動機を具体的に話し、その後に0円スクールの特色に魅かれた理由を加えれば完璧です。

アドバイザー
アドバイザー
あなたが、プログラミングを学びたい!と思った「きっかけ」は何だったか思い出してみましょう。

もし「プログラマーってかっこいい」と思ったなら、

  • どうしてそう思ったのか?
  • 何を見てそう思ったのか?
  • なんのきっかけでプログラマーを知ったのか?
  • どの部分がかっこいいと思ったのか?

自分の中で深く掘り下げて、伝わる言葉でまとめましょう。

やってみると「実は自分はこう思っていたのか!」など自分でも知らなかった潜在意識がわかって面白いですよ!

解答例
解答例
前職で社のHP作りに携わり、その経験からプログラミングをもっと学びたいと思いました。なかでも0円スクールの、実務に即した教材・カリキュラムを使った学習が出来る点に魅力を感じました。
解答例
解答例
学校の授業でプログラムの基礎を学んだ時にとても面白く感じて自分に向いているのかな、と思い、もっと深く勉強したくなりました。こちらのスクールでしっかり学んでプログラマーとして就職を希望しています。

実際に卒業後、IT業界に就職する意思はあるのか?

ここも本気度を試す質問ですね。

もしかしたら、もっと突っ込んで0円スクールの運営会社である「ブレーンナレッジシステムズ」の関連企業に就職する気持ちはあるか、を聞かれるかもしれません。

ここも本気で学ぶ意思があることをしっかり伝えることが大事です。

もちろんその後、本当にこのグループ企業に就職したい希望があればここで決意表明しても良いのですが、まだ決めていない場合は軽はずみで調子のいい返答は避けましょう。

就職を目標に、まずはプログラミングの知識をしっかり学びたいと思います。まだ未経験の分野ですので、具体的な就職先については勉強しながら検討するつもりです。

週に何回ぐらい通えるか?

0円スクールの受講は、いま勤務している会社の有給を使って…という気持ちで出来るほど甘くありません。

コースによりますが、卒業まで受講時間が411~493時間必要です。

<0円スクールの公式ホームページに書いてある時間割>

「現場で使える技術」を習得するには、週5日で3か月を目安にしています。

教室は午前授業・午後授業の完全予約制で、9時半から18時半まで受講可能です。

基本的には週16時間以上
半日の場合は4回(半日4時間)、終日の場合2回以上が原則。

受講条件に”週4通学を推奨”とあるのですが、これは半日を4回以上ということでしょう。

なかには週2通学の人もいますが、終日2日のことですね。

以上を踏まえて、実際に通える予定の回数を答えましょう。

適性検査はどんな試験?

【0円スクール】の具体的な適性検査は、詳細が公表されていません。

なので具体的にはわかっていませんが、おそらくエンジニア養成コースなどでよく使われているCAB適性検査と似た内容のものだと考えられます。

学力検査を中心としたものとは違い、暗算・法則性・命令表・暗号といった分野による、論理的思考力を測る問題が出題されます。

具体的にはこちらのページが参考になります→『CABの対策方法を徹底解説

本格的なCAB適性検査よりも簡単なものという情報もありますが、一度体験してどんなものか確認しておいた方がいいでしょう。

独学で充分対策をたてられます。

入会で不合格になってしまったら…

【0円スクール】は何度でもチャレンジ出来る

実は【0円スクール】は、再チャレンジすることが出来るんです。

最初は通学条件が整っていなかったり、適性検査が初めてで上手く解けなかったり、就職まで意思が固まっていなかったり、と、不合格の理由は様々です。

状況が変わればもちろん合格することは可能なので、是非再チャレンジをおすすめします!

まとめ

入会時の面接・適性検査のポイント

プログラミング学習の「自分の本気度」が試される!

面接ではここに気を付ける

  1. なぜ0円スクールで学びたいと思ったのか?
  2. 実際に卒業後、IT業界に就職する意思はあるのか?
  3. 週に何回ぐらい通えるか?

適性検査ではCAB対策をする

市販の問題集があるので事前にやってみる

いかがでしたか?

行き当たりばったりより、対策を立ててチャレンジした方が合格の確率はぐんと上がります。

良い結果になりますように、お祈りしています!

\ 参加してみて! /
未経験から最短3カ月でプログラマーへ!!【0円スクール】