司書のしごと

2020年『司書の学び直し講座』ってどんな内容?どこで開講?

いま注目されているのが、現職司書に向けての『学び直し講座』です。

なぜ開講され、何を学び直すのでしょうか。

内容を中心に、期間や費用など詳しく見ていきましょう。

『学び直し講座』とは

2012年に司書養成の大学カリキュラムが新しくなりました。

司書の資格を取得するのに必要な単位数が増えただけでなく、科目の名称も変わり、より実践的な内容になりました。

また不足している分野を補うために新しく作られた科目もあります

そこで今注目されているのが、改正前に資格を取った司書に向けて『学び直し講座です。

司書として長く務めるほど現場の経験は増えますが、科目として学んだ知識は古くなるもの。

現に現在40代の私が資格を取った2000年以前は、本の検索は紙に書いた目録を引き出しから探す方法でしたよ!

“検索”ひとつ取ってもこれだけ変化しているのですから、全科目を新しい基準にするのは必然です。

現在の図書館を取り巻く状況に対する知識がなければ、情報を資源として扱う図書館の仕事に対応しきれなくなることでしょう。

そこで、古くなった知識を新しい知識でアップデートすることにより、更なるスキルアップを目指す目的で開設されたのが『司書の資格を有した人向けの学び直し講座』です。

「履修証明プログラム」による学び

実は『学び直し講座』開講に先駆けて、2007年の学校教育法の改正により大学等に「履修証明制度」が創設されています。

この制度によって、社会人等を対象とした学習プログラムの修了者に「履修証明書」を交付出来ることになりました。

学び直し講座は、この「履修証明プログラム」を上手に活用した例と言えます。

修了後に単位や学位が授与されるものではありませんが、「履修証明書」が発行されることにより、必要に応じて提示するなどの活用も出来ます。

以前習得した司書の資格は十分機能するわけですから、この制度を利用することによって2012年以降の「新カリキュラム」の司書資格の履修を証明することが出来るということになります。

開講している機関によって内容が異なり、「抜粋して学ぶ」「すべての科目を学び直す」などがあります。

講座の主な内容

図書館サービス

図書館サービス

図書館サービスの考え方と構造の理解を図り、資料提供、連携・協力、解決課題支援、障害者・高齢者・多文化サービス等、著作権、接遇・コミュニケーション等の基本を解説

寡黙に仕事をするイメージを一新、司書とはサービス業である事を全面に出した教育です。
公共サービスにおけるコミュニケーション、接遇等に力を入れた科目となっています。
また、メディアの発達により著作権は以前にも増して厳しくなっていますので、学び直したいところです。

情報技術

情報技術

業務に必要なコンピュータ等の基礎、図書館情報システム、データベース、検索エンジン、電子資料、コンピュータシステム等について解説、演習する

司書業務にPCは欠かせません。最新の知識・技術を復習します。

情報サービス

情報サービス

レファレンスサービス、情報検索サービス等の方法、参考図書・データベースの情報源、図書館利用教育、発信型情報サービスなど新しいサービスについて解説する

図書館における情報サービスの意義を中心に、従来の利用者の求めに応じるサービスから、最新の発信型サービスまで学びます。

情報資源

情報資源

印刷資料・非印刷資料・電子資料とネットワーク情報資源の組織化の理論と技術について、データの活用法などを解説する

以前の目録作業や分類作業と呼ばれる分野も、メタデータ(書誌情報)をPC上に載せることで画期的に様変わりしました。書誌コントロール、書誌記述法、主題分析、書誌データの活用を中心に、最新の情報を習得します。

開講中の大学

桃山学院大学『司書過程修了者のための学び直し講座』

受講期間2019年は7/1-9/30
募集定員10名
受講資格平成24年3月3日までに司書養成課程・司書講習を修了した方
申込期間例年は受講3週間前
受講料70,000円~(基礎5科目、演習1科目以上) 別途教科書代
その他演習科目は2科目から選択

 

聖徳大学『司書学びなおし講習(履修証明プログラム)』

受講期間2019年は7/31-9/11
受講資格司書として勤務、または司書資格を持っている方
申込期間例年は4月初旬
受講料33,000円(基礎2科目、演習2科目)
選考料無料
修了要件120時間以上の受講、2/3以上の出席、受講料納入
その他履修科目のほか2科目まで傾聴無料

 

松本大学松商短期大学部『司書学び直しコース(司書資格所有者)』

受講期間2020/4~
募集定員若干名
受講資格司書資格を有している人
申込期間2020/2/7-3/6
受講料司書資格に必要な科目(24単位以上)をまとめて履修する方は20万円
審査料10,000円
その他2年間を超えた受講分は1単位10000円で納入